スポンサーサイト

.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

東京国際キルトフェスティバル2012

.25 2012
またこの季節がやって来ました!
あれからもう一年たったのですね~

初日は ロハスに参加したチームレガロのメンバーたちと
2日目は ず~とパッチワークを習っているのですが
一度もキルトフェスティバルに来たことがなかった義妹と行って来ました

入場ゲイトに並ぶ前に
「たくさんの人だけど 頑張って!」と
原監督に応援され(笑)

原監督

入場すると
鷲沢先生の不思議の国のアリスのかわいい世界が・・
アリスのトランプ

キルト3キルト4


キルトの大作に感動し
またまた 進んでいない自分の作品を反省し
(すばらしい作品をみては 頑張ろう!と思うのですが
日がたつと またのんびりしてしまう私)


額絵キルトギャラリーの作品
(約50cmの同じ額で競う作品だそうです)

キルトフェスティバル10

写真では大きくうつっているので
わかりづらいと思いますが
このログキャビンの1本の幅は2~3ミリなんですよ

お買い物の方は

キルト6

① こうの早苗先生の布 (カルトナージュ用に)
② タッセル
③ どんぐりの鈴
④ スヌーピーのシンブル

キルト8

素敵な作品に感動し 
たくさんのお店を回っていろんな材料や布・作品をみて勉強になり 
お友達たちや義妹と おしゃべりし 笑い 食べて2日間が終わりました!

楽しかったけど~
疲れたぁ!
(やっぱり 年とったんだなぁ)








スポンサーサイト

衣替え

.01 2011

今日から6月 衣替えです!

制服は 5月末から 長袖でも半袖でも良いという移行期間でしたが
今朝 何となく肌寒いかったので
「長袖着たら」と声かけたら 
「今日からはもう半袖しかダメなんだよ~」なんて言っていました。


10日ぶりの更新に・・・
パッチワークの放置したままの宿題を
2つ仕上げました
モラ

『ホワイトキルトのタペストリー』と『モラ』です

何年もほったらかしだったホワイトキルト・・・
(お天気が悪いので まだ 仕上げのお洗濯をしていないのですが
端の方が クリーム色?・・ホワイトじゃなくなっている
とほほほ・・・
お洗濯できれいになる事を願っています







クッションカバーが完成しましたぁ

.15 2011

クッションカバー・パッチワーク

12月の初めには トップのピーシングが出来ていたのに
ついつい パッチワークを後回しにしてしまう私

明日 久しぶりのお稽古なので
慌てて 頑張りました(汗)

う~ん これで残っている宿題は あと4つ
大きいものだったり 細かいものだったりと
先は まだまだ長いですなぁ~・・・トッホッホホ

ティーポットの蓋?にみえるかなぁ~

.25 2011
キルト展でみつけたかわいいティーポットに
蓋を作ってみました

ティーポットのピンクッション


小さいスペースだけれど 色をたくさん使いたかったので
ヘクサゴンのパターンで お気に入りのドット柄です

蓋と言われれば 蓋にみえるかしらねぇ~・・・

東京国際キルトフェスティバル2011

.23 2011
布と針と糸の祭典に行ってきました
毎年 本当に大勢のオバサンたちを 行く気にさせる
東京国際キルトフェスティバル

キルト作家で有名な先生方の作品やshop
布や手芸用品の会社やshopが200店以上のマーケット
キルト展で入賞した作品の数々・などなどが
東京ドームいっぱい
日本最大級のキルト展です

日本キルト大賞に選ばれた方の作品の一部です
キルト大賞

本当は一面撮りたかったのですが この作品を見るたくさんの方々が
下の方にいらっしゃって 全部は無理でした

本当にすばらしい 暖かくて・優しいて・幸せな気持ちになる作品でした
この方は どれくらいの期間をかけて この作品を作られたのでしょうかねぇ

他にも一般の方々の力作やキルト作家の先生方の新作
そして毎年恒例の百恵ちゃんの作品の前の長蛇の列にも
並びました

楽しいお買い物は

キルト展購入


長財布の本体・・・自分でパッチワークのパターンなどを使いデザインした
         キルトを 上から縫いつけ オリジナルの
         長財布を作る事が出来るみたい
赤いファスナー・・小関先生のお店で フランス語でボンジュールって
         書かれているファスナー( エッフェル搭好きの私はすぐに
         反応してしまいました)
キット・・・・・・ギャルソンポーチのキットとパリのファッションという
         アップリケと刺繍のキット
タッセル・・・・・アイボリーのタッセル・カルトナージュにも使えるかなぁ
シンブル・・・・・スヌーピー柄
手芸棒・・・・・・片山先生のオリジナル手芸棒
         先生じきじきに説明していただきました
         棒の先が左右違った削り方をされていて
         ぬいぐるみに綿を詰める時やアップリケの曲がった
         部分をこの棒の先を使って入れたりと これは優れ物デス

そして  1点もの~

木のポット

昨年 木のフライパンを見つけたお店 名古屋のベアーズポーさん
のぞいて見ると 奥の棚に木のティーポットを発見
レジに行くと お店の方が 去年買ったことを覚えていて下さり
(うれしいなぁ
木のフライパンに 羊毛フェルトで目玉焼きを作ったことを
お話をしました
お店の方が
「ティーポットみつけたんですね~これ今回一つしか作れなくて
この一つだけ持ってきたんですよ~」って
エッ~~
それは 貴重な一品ですわ
フライパンと同様に 私の大好きなピンクッションコレクション
仲間入りデス
ティーポットのふた どんな感じでつくろうかな~

楽しくて そして歩き疲れた一日でしたぁ

 HOME 

プロフィール

kei H

Author:kei H
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。